SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
プロフィール
ガロちゃん
S48.1.28 岡山県生まれ
身長 163cm
体重 62.5kg
B 96cm
W 92cm
H 100cm

経歴
大和郡山市立矢田山保育園卒
大和郡山市立西小学校卒
大和郡山市立西中学校卒
奈良県立城内高等学校卒
奈良理容美容専門学校卒
奈良自動車学校卒

時計
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

奈良 縮毛矯正専門店 ガロ

美容室で断られた・失敗してしまった髪の修復を専門にしています。もしいつもの美容室で縮毛矯正を断られてしまったら、一度お電話下さい。

こちらでUPしている画像は全てハンドドライで、スタイリング剤は使用していません。あまり他の美容室の仕上がり写真より綺麗じゃないかもしれませんが、リアルな仕上がりを素直に伝えたくてIPしています。40代50代の方が中心の後姿です。たまに30代。稀に20代10代の美しい後姿が出てきますが、見分けって・・つきます?(笑)

あなたのお役に立てれば私は、うれしいです。
<< 定期的に書かないとダメだなと思って書き始める記事です。 | main | 修学旅行前に縮毛矯正デビュー >>
髪の量が多い、または広がる髪を落ち着かせるためにどうしたらいいのか?
0

    髪の量が多い場合

     

     

    彼女を施術して、この記事を書くことを決めました。

     

     

     

     

    最近、根元から髪の量を減らされてしまって・・・、

     

    っていう事故が非常に多いです。

     

     

    髪が多いって、大変ですよね。

     

    髪が乾かない、

     

    髪が広がる。

     

     

    もちろん、

     

    髪がまとまらないから大変なんです。

     

     

     

    で、

     

     

    ここからが本題で、髪の量が多い、または広がる髪を落ち着かせるためにどうしたらいいのか?

     

     

     

    という疑問にひとつ、ご提案をさせて頂きたいと思います。

     

     

    髪が広がるのをなんとかしたい

     

    彼女の髪は、ものすごく綺麗です。

     

    きれいなのですが、

     

    クセが強い

     

    恐ろしく髪の量が多い

     

    そして、

     

    髪が痛んでいる。

     

     

     

     

    ちょっと4時間私に下さいって感じの、安牌な髪質です。

     

     

     

    ですが、彼女は必死です。

     

     

    あちこちの美容室に行って、うまいこと髪がまとまらず。。

     

     

    一度髪の毛がジリジリになってしまって、それがトラウマでガロにたどり着いた・・・くらいの信頼関係です。

     

    安牌とお試し。

     

     

    ここでかなりのストレスを与えながら、仕事をし始めます。

     

     

    説明が足りない。

     

     

     

    お客様にとって、これほど恐ろしいことは無いでしょう。

     

     

    髪が多いので減らしたい

     

     

    どうしようもなくなって、最後の切り札を探す感じでしょうか。

     

    この広がりに悩まされた日々を考えると、これ以上のダメージは避けたい。

     

    でも、私達は早く綺麗な髪を見てほしい。

     

     

    なんでこれくらいの見解の差が生まれるのか?

     

     

    それは、

     

     

    いままでの美容室で出会った美容師さんの言うことと、違うことを言う人と出会ってしまったからです。

     

     

    髪が痛んでいるので仕方が無い

     

    髪の量が多いので、これくらいにしかならない

     

    クセが強い。

     

     

    何人もの美容師さんに言われ続けてきた髪の欠点?に対して、ガロちゃんの見解はいつものこれ↓

     

     

    なんか、綺麗な髪ですね〜♪

     

     

    あとはこれかな?

     

     

    いい髪質ですね〜♪
     

     

    って(笑)

     

     

     

    綺麗に治せそうな髪質だと思ったら、ついつい出てしまうこの口癖。

     

     

    カラー焼けが原因のダメージと、伸ばしきれていないだけの縮毛矯正。

     

    髪は溶けてないけど、髪の量は恐ろしく減らしすぎていて事故レベル。

     

     

     

    根元から切られすぎた髪

     

     

    ロングヘアの内側に、ショートヘアを発見♪

     

    髪の根元から髪を減らされた

     

     

    この髪の長さの差こそが、髪が広がる原因です。

     

    毛先が根元からランダムにあるのだから、ヘアスタイルとしてスタイルングするのが難しいのは当然です。

     

     

    髪の量が減らしやすいのは根元

     

    お顔周りに穴を開けるような髪の量の減らし方が、スタイリングのしにくさを物語っています。

     

     

    髪の量を減らしたい

     

    広がる髪を落ち着かせたい

     

    そして、

     

    まとまる髪の毛にしたいなら、

     

     

    ガロで縮毛矯正させて下さい。

     

    奈良 縮毛矯正専門店

     

    こんなにひどい髪にされてしまったら是非、ガロの最新の技術に触れてみてください。

     

     

    髪の毛のまとまりは、ご想像の通りです。

     

     

    クセをとる

     

    ダメージを無くす

     

    ただ、

     

    髪の量を減らすのは、テクニックが必要です。

     

     

     

    ただ髪の量を減らしただけで満足いくことはありません。

     

     

    髪の毛を減らし始めたら、最後は髪が扱いにくくなるだけなのです。

     

     

    では、どうしたらいいのか?

     

     

     

    先に書いたヒントが、並ぶ順番を変えると正解となります。

     

     

     

    クセをとる + 髪のダメージをとる =髪のボリュームが減らせます

     

     

    結果。

     

     

    乾かしただけの状態です。

     

     

    髪の毛 縮毛 美容室

     

     

    ビフォーと比べると、これくらいの差があります。

     

    奈良市 美容室

     

     

    どんなに髪の量を減らしても、この方程式を守らないと綺麗になりません。

     

     

    いや、ただの足し算(笑)

     

     

    根元のクセを伸ばして、中間毛先のダメージが無くなるという条件を満たして初めて、髪の量を減らしてもいいのです。

     

     

    痛んでたら、髪を減らすとまとまりません。

     

     

    だって、毛先の固さがないんだからぺタッとなります、根元がボリューミーなのに。。

     

     

    なので、こういうカットされると必ず巻き髪に皆さんされます。

     

     

    そうしないと、ヘアスタイルとして成り立たないからです。

     

     

    縮毛矯正 ストレートパーマ 奈良

     

    髪の長さがバラバラすぎて、私にはこれくらいが乾かしただけの仕上がりとしては限界です。

     

     

    ですがこれから先、これ以上髪が痛んだようになることはもうないでしょう。

     

    ただ、

     

    どんなにきれいにしても、短い髪は長くなりません。

     

     

    ここを上手に育みながら、隠したダメージを維持して今後うまくヘアカラーと縮毛矯正をしていく。

     

     

    縮毛矯正 ストパー

     

     

    こういうやり方が、最も長い効果を得られてさらにスタイルの維持が出来るという考えを伝える。

     

     

    大事な作業でした。

     

     

     

    出来ると断言できることも、じっくり話し合わないといけませんね。

     

    ちょっと反省。

     

    JUGEMテーマ:縮毛矯正

    JUGEMテーマ:ストカール

    JUGEMテーマ:アンチエイジング

    JUGEMテーマ:美容室

     

    | ボリュームが多い髪の縮毛矯正 | 15:53 | comments(0) | - | - |